2016年05月01日

【PPCアフィリエイト】をやるなら

【PPCアフィリエイト】とは
PPC広告を利用してアクセスを集め、商品をアフィリエイトする手法。

(この説明で分かる方は、以下の文は、読み飛ばして頂いて結構です。)
ーーーーー以下、詳細説明ーーーーー
あなたも、YahooやGoogleなどの検索サイトを使うと思いますが
検索した後、一番目立つ所から見ていきませんか?

一番目立つ所に記載された情報は、多くの人に見てもらいやすいのです。

なので、多くの企業は、YahooやGoogleにお金を払うことで、
目立つ所に自分のサイトの情報を載せてもらおうとするわけです。

実は、こういったことを、企業だけではなく、個人でもできるのです。

とは言え、テレビCMの様に、目に触れるだけでお金がかかるのは大変。

そこで、PPC広告の登場です。PPCはPay Per Clickの略で
クリックされるたび課金する広告です。(クリックされなければ課金なし)

ただし、YahooやGoogleも、大変商売上手なのでありまして、
クリック単価(クリック1回に課金される金額)は、入札制となっており、
基本的により多くの広告費を支払った広告主のページが上位に掲載されます。

従って、多くの人が検索するであろうキーワード(ダイエット、FXなど)
は競争相手が多いので、クリック単価が千円以上の場合もあります。

逆に、競争相手が少ないキーワードなら、クリック単価も安いわけです。

で、どうやって競争相手が少ないキーワードを探すかと言うと、
キーワードを組み合わせるのです(ふくらはぎ ダイエット マッサージなど)

そうやって、個人でも出せる価格で広告を出し、自分のサイトに呼び込み、
そのサイト内で、商品を紹介して儲けるのが、PPCアフィリエイトです。
ーーーーー以上、詳細説明ーーーーー

なので、必要なものは大きく2つ。
1.PPC広告(Adword やYahoo!プロモーション広告)
2.アフィリエイトの案件を並べたページ(ランディングページ)
広告運用の精度と、ランディングページの品質が、キモとなります。

最初は赤字になる事が多い(広告費の分)のですが、根気強く改善を進める事が大事。
posted by アライグマ at 18:27| Comment(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする