2016年05月05日

情報商材販売をやるなら

自分の知識や経験をPDFや動画にまとめて、情報商材として販売する手法。

(この説明で分かる方は、以下の文は、読み飛ばして頂いて結構です。)
ーーーーー以下、詳細説明ーーーーー
あなたも、お店で本を買ったり、DVDを買ったことがあると思いますが、
最近ではAmazonやYahooや楽天など、インターネットの世界で、
買い物をする人が増えています。(なので本屋さんの廃業も増えてます。)

要は、買う前に実物を手にすることなく、購入する人が増えているのです。
(店で買うのが当たり前だった人には、恐ろしい世界かも知れません。)

さらに、お金を払っても実物を手にすることがない、商品も増えています。

こう言うと、驚く方もいるかも知れませんが、聞いたことはありませんか?
紙をめくりながら読む本ではなく、スマホなどの機器で読む【電子書籍】、
DVDデッキで見る映像ではなく、スマホなどの機器で見る【ネット動画】
これらは、購入しても実物は手にせず、読み聞きする権利を買うわけです。
(店で買うのが当たり前だった人には、さらに恐ろしい世界かもですね。)

実は、こういったことを、企業だけではなく、個人でもできるのです。

あなたが知っていることや経験したことを、文字にしたり映像に撮って、
それを、スマホなどの機器でみれる状態に加工して、商品にするのです。

文書の加工としては、PDFと呼ばれるものにするのが主流で、映像は、
mp4と呼ばれるものにしたり、Youtubeに挙げる方法があります。

ただし、思い出して頂きたいのが、購入者の気持ちです。

購入者は、買う前に実物を手にすることも出来なければ、お金を払っても、
実物を手にすることがない商品を買うわけなので、相当、怖いはずです。

あなたは信用できる人なのか、あなたの商品は効果が期待できるのか、
不安でいっぱいのはずなので、あなたはその不安を解消せねばなりません。

その不安を解消できれば、ほとんどコストはゼロで、多くの収益を得るが、
その不安に応えないと、収益が得られない所か、相当の非難を浴びます。
ーーーーー以上、詳細説明ーーーーー

商品作り・信頼関係の構築・販売と、準備が相当必要なので収益が出るまで
時間がかかりますが、継続は力なり。
ラベル:役立ち
posted by アライグマ at 20:24| Comment(0) | 情報商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

【PPCアフィリエイト】をやるなら

【PPCアフィリエイト】とは
PPC広告を利用してアクセスを集め、商品をアフィリエイトする手法。

(この説明で分かる方は、以下の文は、読み飛ばして頂いて結構です。)
ーーーーー以下、詳細説明ーーーーー
あなたも、YahooやGoogleなどの検索サイトを使うと思いますが
検索した後、一番目立つ所から見ていきませんか?

一番目立つ所に記載された情報は、多くの人に見てもらいやすいのです。

なので、多くの企業は、YahooやGoogleにお金を払うことで、
目立つ所に自分のサイトの情報を載せてもらおうとするわけです。

実は、こういったことを、企業だけではなく、個人でもできるのです。

とは言え、テレビCMの様に、目に触れるだけでお金がかかるのは大変。

そこで、PPC広告の登場です。PPCはPay Per Clickの略で
クリックされるたび課金する広告です。(クリックされなければ課金なし)

ただし、YahooやGoogleも、大変商売上手なのでありまして、
クリック単価(クリック1回に課金される金額)は、入札制となっており、
基本的により多くの広告費を支払った広告主のページが上位に掲載されます。

従って、多くの人が検索するであろうキーワード(ダイエット、FXなど)
は競争相手が多いので、クリック単価が千円以上の場合もあります。

逆に、競争相手が少ないキーワードなら、クリック単価も安いわけです。

で、どうやって競争相手が少ないキーワードを探すかと言うと、
キーワードを組み合わせるのです(ふくらはぎ ダイエット マッサージなど)

そうやって、個人でも出せる価格で広告を出し、自分のサイトに呼び込み、
そのサイト内で、商品を紹介して儲けるのが、PPCアフィリエイトです。
ーーーーー以上、詳細説明ーーーーー

なので、必要なものは大きく2つ。
1.PPC広告(Adword やYahoo!プロモーション広告)
2.アフィリエイトの案件を並べたページ(ランディングページ)
広告運用の精度と、ランディングページの品質が、キモとなります。

最初は赤字になる事が多い(広告費の分)のですが、根気強く改善を進める事が大事。
posted by アライグマ at 18:27| Comment(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする